【SUNGA】テントサウナ・サウナストーブ正直レビュー!

「SUNGAのテントサウナ実際どうなの?」

「実際に購入している方の正直レビューなどの情報が少ない」と困っている方はおりませんか?

私達も実際SUNGAのテントサウナを購入する前、「モルジュ」や「mobiba」の情報は多いのにSUNGAのテントサウナの情報が少なく購入するかかなり悩みました。

購入前は悩んでおりましたが、
「他のテントサウナに比べて値段が安い」「公式HPにサウナ温度が100度出る」という言葉を信じ、購入を決意しました。


実際に購入しての正直レビューとテントサウナの魅力などについてこの記事では記載していければと思います。

テントサウナの魅力を既に分かっているという方は、SUNGAの情報が書いてあるところから見てくださいね!

テントサウナの購入に悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね!

この記事で解決できるお悩み

  • SUNGAテントサウナセット正直レビュー
  • SUNGAテントサウナのメリット・デメリット
  • テントサウナの魅力

こんにちは。「キャンプに関わる発信」や「テントサウナに関わる発信」をメインにしているぐんでぃ夫婦です!今回の記事では、上記の悩みを私たちが解消できる記事を書いていければと思います!

目次

テントサウナとは?

まず初めにテントサウナとは、「テントの中でサウナをすること」です!(笑)

(その名の通りですみません(笑))

耐熱性のあるテントの中で、薪ストーブを使用し、テント内の温度を上げテントの中でサウナを楽しみます。

薪ストーブの上に、サウナストーンをのせてロウリュを楽しむことも可能です♪

そんな今流行しているテントサウナの発祥地は、フィンランドです♪

日本にもサウナが広まったのは、1960年代ごろから広まり、最近ではテントサウナという単語もよく聞くくらい広まってきてますよね!

サウナにはまってから、フィンランドに行って本場のサウナを体験してみたくなっているぐんでぃ夫婦です。。笑

実際、テントサウナの何が良い?

いつでもどこでも好きな場所でととのえる

好きな場所、好きな時間にサウナができるって考えたら幸せすぎませんか??

もちろんテントサウナの持ち込みNGな場所もあるのできちんと確認する必要はあります。

ただ、テントサウナの持ち込みができる自分のお気に入りの場所を見つけ、そこでテントサウナをすることができたらたまらない至福の時間がお待ちしております。。。

大自然の中で行うサウナは、本当に気持ちがいいです。。。

私たちのお気に入りは、富士山を見ながらテントサウナをすることです。

富士山を見ながら、湖畔の上で外気浴をしたら幸せすぎてお家に帰れなくなるところでした。。笑

男女混合で入れる

カップルや夫婦でサウナが好きな方や男女のお友達同士でサウナ好きの方々、男女混合でサウナに入りたい時ありませんか?

私たちは夫婦でサウナ好きなのですが、好きな事はその場で感動を共有したいので、一緒に体験できるテントサウナを購入して本当によかったと思ってます♪

サウナ内での過ごし方は自由

温泉施設だとサウナ内でお話するとマナー的にあまり良くないかとは思いますが、テントサウナだったらプライベート環境なので、好きな時にお話もできるところも良いですね!

テントの中で自分たちで熱波を送ったり、ストレッチしたり、ロウリュしたり自由に過ごせることも魅力の一つです!

SUNGA テントサウナについて

そもそもSUNGAってどんな会社?

SUNGAとは初めて聞く方も多いでしょうか?

アウトドアに関連する商品を開発と販売を行う会社とのことです!

会社名株式会社SUNGA
公式HPhttps://sun-ga.jp/
所在地〒562-0035 大阪府箕面市船場東1-10-9-403号
営業時間10:00~17:00

テントサウナ以外にも、ポータブル電源、ピザオーブン、露天風呂など幅広い商品が販売しておりました!

SUNGAテントサウナ おすすめポイント

なんといってもコスパがよい

私がテントサウナセットを購入したときは、楽天で¥99,000でした!

テントサウナセットには、下記が付属してきます!

  • テントサウナ
  • サウナストーブ
  • サウナストーン

上記3点が揃って99,000円はお得すぎます。。

実際に使っている人の情報が少なく、本当にテントサウナ内の温度が上がるのかなど、不安で購入するのをためらっておりましたが、どうしてもテントサウナがやりたかったのとコスパが良かったので思い切って購入しました!

テントサウナの温度が上がることで有名なモルジュでは、テントサウナとサウナストーブのセットでサウナストーンがついてない状態で20万程かかるので大変お得です!

高温のサウナを経験できる

公式HPでは、100度越えが実現できると記載があります!

正直、100度はまだ超えられておりませんが、90度くらいまでは初心者の私達でも温度を上げることができました。

100度越えをさせるためには、もう少し工夫するのが必要そうなので、温度を上げる実験を行い、共有していければと思います。

ただ、このコスパで90度近くの温度を簡単に体感できるのはかなりお得だと思いました!

テントサウナ内に収納ケースあり

テント内に収納ケースがあるのがありがたいです。。

私たちは一酸化炭素検知器を収納ケースにいれて利用しております。

日本製品なので何かあった時の問い合わせが簡単

テントサウナだとロシア製が多く、問い合わせ先が複雑だったりするケースがあります。

それに比べSUNGAは日本の企業なので、何かあった時にすぐ問い合わせられるのが良いところだと思いました!

今回もチムニーキャップに不備があり、問い合わせ電話をいれたところ早急に解決策を掲示して頂けました。

SUNGAテントサウナ デメリット

持ち運びが不便

これは購入した後に気が付いた大きなデメリットでした。。。

私たちは、テントサウナ用ではない薪ストーブを持っております。

キャンプ用の薪ストーブを購入したときは、薪ストーブ用のかばんがついてきたので、テントサウナ用の薪ストーブもかばんがついてくるのが当たり前なことだと勝手に勘違いしておりました。。。

実際はSUNGAのテントサウナが届き、段ボールを開封したところ、薪ストーブ用のかばんが何も入っておらず絶望しました(笑)

SUNGAのサウナストーブ用のかばんは販売してないみたいなので、皆さん持ち運びには大変注意ください。。。

とにかく大きいストーブなので、耐荷量が30キロのかばんを探すかなど試行錯誤しております。。

良いのが見つかり次第共有しますね!

実際に使用している方の情報が少なすぎる

使い方が分からない時は、レビューを探してみると思います。

私も使い方が分からないことがあり、レビューを探したところ、SUNGAのテントサウナはまだまだ駆け出しなのかレビューが全然ありません。。

その為、使い方が分からないことも多く苦戦しました。。。

SUNGA以外のテントサウナブランド

テントサウナといえば「モルジュ」

テントサウナといえば「モルジュ」と思っている人も多いかと思います!

モルジュとは、ロシア製のテントサウナのブランドです。

この製品は、世界中を探しても今あるテントサウナの中で最も高温のサウナが体験できる人気なテントサウナとなっております!

以前だとモルジュを購入したくても、個人輸入でしか購入できなかったり、購入費用が高く購入するまでの障壁がたくさんありました。

ただ、最近では日本でも公式代理店ができたので、比較的購入しやすくなったのではないかと思います!

ですが、モルジュのテントサウナセットを購入したくても値段が高いのです。。。

大体安くても、198,000円からかかります。。

テントサウナ初めての方にはなかなか手が出しにくい金額ですよね。。。

持ち運びに便利な「mobiba」

mobibaテントサウナといえば、バックパックに収まるサイズ感で有名なテントサウナです!

どこでも好きな時に、テントサウナをしたい方にはお勧めですよね♪

ただ、テントの生地が薄く温度が上がりにくいという特徴もあります。。

また、サウナストーブの積載量も少ないので、サウナストーンを大量につめません。。

その為、少し物足りなく感じるかもしれませんが持ち運びが便利なのはとってもいいことですよね!

値段は、11万円程から購入できるのもあるので、モルジュよりは初めてのテントサウナ購入へのハードルが下がりそうですね!

キャンプ用の薪ストーブでテントサウナってできるの?

テントサウナを始める時、キャンプ用の薪ストーブでもテントサウナに使えるのではないかと思いませんでしたか?

私たちは今あるものを利用しながら、少しでもお得に次のことを始めたいのでテントサウナにもキャンプ用の薪ストーブで代用できるのではないかと考えました!

ただ、調べてもあまり情報が出てこず。。。

自分たちで実験することにしました(笑)

実際に、キャンプ用の薪ストーブ「Ulkona(ウルコナ)」というブランドの薪ストーブを使い、「BRUCKEのパノラマビューテント(4人用)」というテントサウナ本体だけを購入し、テントサウナに挑みました!

いざ、実践したところテントサウナをすることはできたといえばできたのですが、温度がそこまで上がらず、

30分くらいテントサウナに入ってやっと汗がじわじわと出てくるといった岩盤浴に入っているかのような感覚のテントサウナが完成しました(笑)

原因は、薪ストーブの大きさが小さく、テントサウナの広さが温まらなかったのではないかと思います。。。

4人用のサイズのテントには、キャンプ用の薪ストーブの大きさでは足りないことが判明しました。。。

これが2人サイズのテントとかなら温度があがったかもしれません。。

実際の温度は、50、60度くらいまでしか上がりませんでしたが、そのくらいの温度でもいい方には、おすすめかもしれません。

最初にそろえるべきテントサウナグッズ

基本セット

実際に体験して思った初めにそろえるべきテントサウナグッズは下記かなと思います!

  • テントサウナ
  • サウナストーブ
  • サウナストーン
  • 薪をつかむもの(キャンプで使っているものがあればそれで全然OK)

上記があれば、ひとまずはテントサウナできると思います!

私たちは、まずはテントサウナだけをBRUCKEさんで買ったのですが、サウナストーブも買う予定ならテントサウナとサウナストーブは一緒に買った方がお得な場合が多いです!

その為、買う時は一気に買うことをお勧めします!

基本セット以外にもあったら嬉しいもの

ロウリュ用のアイテム

テントサウナでロウリュの体験したい人おおいと思います!

そんなときは、わざわざアロマを買わなくてもウーロン茶など普段飲むものをロウリュするときにサウナストーンの上にかけるだけで本格ロウリュがたのしめるので、おすすめです!

リクライニングチェア

リクライニングチェアは私たちの中で、テントサウナするときには必需品です!

このチェアがあるだけで外気浴のクオリティがだいぶ変わります!

私たちは、コールマンのブランドチェアではなくAmazonブランドのリクライニングチェアで十分満足しております♪

一つ6,434円でリクライニングチェア購入できて大満足です♪

まとめ

テントサウナを始めたい人の参考になったでしょうか?

モルジュなどのテントサウナの口コミは多くてもSUNGAのテントサウナの口コミが欲しい方の少しは役にたったでしょうか?

私たちはSUNGAのテントサウナを購入し、持ち運びの不便さには絶望したものの温度も高く出たので、

大満足です♪

また次のテントサウナをする日に、SUNGAの組み立て方の写真をとり、その投稿もしていければと思います!

最後までご覧いただきありがとうございました♪

テントサウナレンタルサービス始めました!

詳細気になる方、下記からご確認お願い致します♪
質問ある方は、公式lineかInstagramのDMでお気軽にお問い合わせください!
プランにない内容でもお問い合わせいただければ対応できるか検討随時させていただきます!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

夫婦でキャンプ×テントサウナにはまっております!
おすすめのキャンプ場紹介、キャンプギア、テントサウナ情報をたくさん載せていければと思っております!

コメント

コメントする

目次