【MORZH(モルジュ)】大人気テントサウナの値段・商品説明と正直レビュー!

「MORZH(モルジュ)」って実際どうなの?値段は?という疑問にお答えします!

どうも!テントサウナ大好きぐんでぃ夫婦です!
天然の水風呂、整っている時に波や川の音、目を開けたら大絶景、好きな温度に調整できるサ室、、至高ですよね、、、
テントサウナが大好きすぎて気づいたら、3つも購入してしまってました!笑

今回はそんな私達がいろいろなテントサウナを使った上での「世界最高のテントサウナブランドと呼ばれているMORZH(モルジュ)」の正直レビューをしたいと思います!

楽しみ方に関しては、YouTubeで詳しく解説してるのでそちらも是非御覧ください!

参考動画/5:05~ テントサウナTime

こんにちは。「キャンプ」「車中泊」「テントサウナ」に関わる発信をメインにしているぐんでぃ夫婦です!今回、上記の悩みを私たちが解消できる記事を書いていければと思います!

この記事で知ることができる情報

  • テントサウナの魅力
  • テントサウナの必要道具
  • MORZH(モルジュ)の基本情報や商品価格
  • MORZH(モルジュ)の使い方・楽しみ方
  • MORZH(モルジュ)のメリット・デメリット
  • 他社商品との比較
  • 併せて買うべきアイテム
目次

テントサウナの魅力

テントサウナとは

テントサウナとは、名前の通りテントの中でサウナをすることであり、好きな場所でサウナ体験を手軽に楽しめるポータブルなサウナの一種です!
サウナ発祥国と呼ばれるフィンランドや、サウナ大国と呼ばれるロシアでは一般的なサウナの楽しみ方となっております!

なぜテントサウナを使うの?

テントサウナ使う大きな理由として以下の5点が挙げられると思います!

①好きな場所でサウナを楽しめる
テントサウナはポータブルな設計であり、軽量でコンパクトに収納できるため、持ち運びや設置が容易です。キャンプやアウトドアイベント、自宅の庭先など、さまざまな場所で利用できます!

②自然とサウナの相性が良すぎる
川や海などの天然の水風呂にダイブ、、外気浴の時に波や川の音、、目を開けたら目の前が大自然、、など自然の中でサウナを行うと、トトノイ度が倍増します!また、サウナ後にバーベキューなどでサ飯を楽しめるのも、テントサウナの醍醐味だと思います!

③セルフロウリュウが楽しめる
サウナーとしてはロウリュウがサウナ選びの重要ポイントですよね!テントサウナでは好きなそれぞれの好きなタイミングでセルフロウリュウを行えるのも魅力の一つだと思います!

④温度調整が可能
高温であまみを出しまくりたい人、低温でじっくり体を温めたい人、、などサウナ温度にはそれぞれの好みがあると思います。テントサウナでは、薪やサウナストーンの量、ロウリュウの頻度などで温度調整を行うことができます!
フィンランドでは温度が60℃〜80℃とそんなに高くなく、ロウリュウなどを行いながら温度や湿度を調整して楽しむようですね。

⑤男女問わず好きな人達とそれぞれの楽しみ方ができる
サウナ施設では、男女一緒に入れなかったり、会話を楽しめなかったり、逆にもっと静かな環境が良かったり、、と色々な制限や悩みがあると思います。。テントサウナでは男女で好きな人達と会話を楽しんだり、沈黙でサウナで心を整えたりと、いろいろな楽しみ方ができることできるのも魅力です!

テントサウナの必要道具

テントサウナの必要道具に関しては以下の記事で詳しく解説してますので、ぜひご覧ください!
本記事にもオススメ商品の紹介をしていますので是非最後まで御覧ください!

MORZH(モルジュ)の基本情報

MORZH(モルジュ)ついて

MORZH(モルジュ)は、ロシア製のテントサウナブランドです!極寒環境のロシアでマイナス20℃以下の環境でも熱いサウナに入るために開発されました。
現在は、「世界最高のテントサウナブランド」との呼び声も高く、日本でも認知度が一番高いテントサウナブランドです!
サウナテント以外にもサウナに関連する様々な商品を販売しています。

私達が購入したMORZH CUBE(モルジュキューブ)とストーブの基本情報とスペック

商品名MORZH CUBE (モルジュ キューブ) テントサウナ 3層式 INTENT STOVE 1台 日本語マニュアルセット
ブランド名MORZH(モルジュ)
セット内容サウナテント(MORZH)/サウナストーブ(INTENT)/テント収納袋/ストーブ収納袋/組立部品一式/ペグ・ロープ/組み立て説明書
※ストーン・ガラス窓・薪などは別売りです。
テントサイズ使用時 2.05m x 2.05m x 1.95m、収納時 0.6m x 0.4m x 0.4m
テント重量約15kg
テント材質3層式生地(高品質の断熱材入り防水生地、耐火性インナー)
ストーブサイズ60cm x 28.5cmx 57cm (容量33リットル)
ストーブ重量17.2 kg
私達は2023年12月にAmazonにて220,000円程度で購入をしました!(その後ガラス窓を追加購入しています。)
時期・セット内容・テント種類などで値段が変わりますので、よくご確認のうえご購入ください!

YouTubeやブログで楽しみ方も御覧ください!

MORZH CUBE(モルジュキューブ)とストーブのメリット・デメリット

おすすめポイント

◎最高温度150℃を実現する

高性能なストーブと断熱材入り3層式の優れたテントにより、テントサウナ内は高温を実現します。通常の使用でも内部温度を100℃以上に上げることが可能です!特に冬の使用時などは他サウナテントと差が出る印象です!
私が見た中で最高の温度は150℃です!笑(床にも断熱材を敷いたりも)
そんな高温の中でのロウリュウを想像してみください、、たまりませんよね、、??

◎ビジュアルのかっこよさ!

アウトドアグッズを選ぶうえで私は見た目を重視してしまっています、、!「カッコいいほうがテンションが上がる!値段が高くてもかっこ良いほうが良い!」という方はオススメです!
コスパ重視の商品と並んでみるとやはり違います、、!カッコいいです!

◎持ち運びのしやすさ

サウナテントの運びに関しては他の商品も持ち運びのしやすさを重視しておりそこまで差が無いようにも感じたのですが、、サウナストーブが抜群に持ち運びしやすいです!取っ手が付いていたり、専用カバーが付いているのでアウトドア好きで持ち運びのしやすさを重視している私としてはうっはうはです!
他のサウナストーブも複数使ったことあるのですが、ダントツで持ち運びがし易いと感じました!

◎設営のしやすさ

ここに関してはMORZHの中でも大きく分かれるポイントです、、!
従来のMORZHですとポール式なので設営が難しいという声も多く耳にします、、、その従来のMORZHの素材・保温性能を残しつつ、ポップアップ式になっているMORZH CUBEは設営も簡単(最短1分程度)で非常にオススメです!

◯広い!

他のポップアップ式テントと比較すると室内が広いです!設営がポップアップで簡単なのに室内が広いのは凄くありがたいですね!
しかも室内が広くなっているのに、温度は低くならないのでMORZHは凄いですよね、、

◯安全性が高い!

テントサウナを諦めてしまう理由として、安全性は大きな理由だと思います、、
MORZHだと耐火性に優れた素材を使用しているので、安全性が高いです。ある程度安心してテントサウナ体験が可能です!

デメリット

△値段が高い

MORZHは他のテントサウナと比べるとは、高品質な素材や設計が特徴ですが、その分価格が高めに設定されています。他の安価な防虫ネットと比べると、予算を抑えたい人には少し負担になるかもしれません。。。

安価な商品ですとテントとストーブのセットで10万円以内で手に入ります!コスト面の優先順位が高い方は下記商品などがオススメです!

その他MORZH(モルジュ)商品との比較

生地は変わらないので、室内温度などは変わらないのですが、設営方法や金額が変わってきます!他MORZH商品を買う際には用途にあわせてよく調べてから購入することをオススメします!

MORZH(モルジュ)

MORZH(モルジュ)のテントサウナといえばポール式のテントを思い浮かべる人も多いのでは無いのでしょうか?
MORZH CUBE(モルジュキューブ)との比較としては、値段が少し安いが、ポール式なので設営が少し難しいのと室内が少し狭いです、、!
好みの形や用途によって、調べてから買うことが良いと思います!

MORZH SKY(モルジュ スカイ)

上のMORZH(モルジュ)の天井が透明フィルムで作られています!少し値段が上がりますが、青空や星空を楽しみたい人にはオススメです!
ただ、暗いサ室で汗を流したい人には向かないと思いますので調べてからご購入ください!

MORZH MAX(モルジュ マックス)

室内が広く、大人数でのサウナやイベントなどの際によく使われています!
実際私達も使ってみたのですが凄く広いです!ただその反面設営が凄く大変なのとストーブが2つ必要でした、、!
金額も他商品と比べると高額なので、大人数で使う予定があった際によく調べてから買うことをオススメします!

その他のテントサウナとの比較

私達は「ビジュアル」や「高品質な素材や設計」などを重視してMORZHにしましたが、他テントサウナでも100℃超えは全然できるので、見た目よりも値段重視の方や最初の一台目でお試ししたい方は他商品でもかなり楽しメルと思います!!!
また最近は日本製でMORZH以上の高温を実現すると言われているテントサウナも誕生しています!
他にもテントサウナは色々あり凄く悩みましたが、上記特徴に当てはまる以下の商品あたりをよくみていたり、実際使っていたりします!!

「BRUCKE」

5万円台のサウナテント(ストーブは別売り)で、大絶景と100℃超えを体験することができます!
セットのストーブに関したは私達も
実際に利用していて、詳しく記事で説明しているので是非御覧ください!

「SUNGA」

10万円以下で100℃を超えを実現する、サウナテント・ストーブ・ストーンのセット!!かなりお得です!
デメリットとしてはストーブが大きくの持ち運びが不便な点などが挙げられます、、
実際に利用していて、詳しく記事で説明しているので是非御覧ください!

「Sotoburo」

Sotoburo STOVEと併せて使うことで、MORZHを超える温度も実現できるという感想も聞いたことあるくらい、日本メーカーとしては最高峰・最高温度と呼ばれている印象です!
私達もMORZH購入時に、かなり悩みました、、、

「Amber」

モビバ

こちらも海外メーカーで世界的に有名なテントサウナブランドです!!
非常に持ち運びに優れているので、車で行きづらいようなところでテントサウナを楽しみたい人はこちらがオススメです!

併せて買うべきアイテム

テントサウナに最低限必要な道具

サウナテントとストーブ以外に最低限必要な道具としては、
「サウナストーン/薪/耐熱手袋・トング(火ばさみ)/火起こし道具」などがあります!

テントサウナをより快適に行うための道具


あげ始めたらキリが無いのですが、、私達がよく使うのは、
「リクライニングチェア、一酸化炭素検知器/サウナハット/サウナポンチョ/ヴィヒタ/アロマオイル/温度計/砂時計/桶・柄杓/サウナの妖精「トントゥ」/SUP」
などが挙げられます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

テントサウナの魅力が伝わって、1人でもテントサウナをする人が増えたら嬉しいです♪

他にも、テントサウナを行う場所紹介アウトドアで使える道具紹介の記事もあるのでよければこちらも御覧ください♪

テントサウナレンタルもしています!

興味ある人はいつでもお問い合わせください!!

YOUTUBE初めました!

YOUTUBE初めました♪
ハイエース購入を機に、キャンプ以外にも「車中泊」「テントサウナ」などのアウトドアライフを休日だけで日本を一周しながら全国でアウトドアライフを楽しんでいる様子やアウトドア情報をお届けしていくので、是非「チャンネル登録」「高評価」「コメント」などで応援おねがいします!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

夫婦でキャンプ×テントサウナにはまっております!
おすすめのキャンプ場紹介、キャンプギア、テントサウナ情報をたくさん載せていければと思っております!

コメント

コメントする

目次